seo Invitation

SEOとはインターネットを使って検索した時に、上位にランクすることを目的として行われます。その結果、ビジネスチャンスを掴むことができるのです。

顧客を呼び込むSEO

自分のwebサイトに何らかの方法でSEOの対策を行っている人は少なくありません。

現在ではSEOは世界のたくさんの国で行われています。Webサイトを所有する人が非常に増えたために、自分のwebサイトに顧客を呼び込む必要が出てきました。

実際の店舗の場合はいろいろなメディアに広告を出す事が多いですが、インターネットの世界では、インターネット上に広告を出すか、SEOの対策を施す事が主な方法となります。

検索エンジンを利用している人がたくさんいる限りSEOは有効な方法と言えるのではないでしょうか。

seoに関するサービスの大切さ

seoに関するサービスが豊富に用意されているIT関連企業は、ここ数年のうちに急増しており、本格的にseo対策に取り掛かるうえで、実績のある専門業者のサポートを受けることが肝心です。

とりわけ、実務経験の長いシステムエンジニアが在籍している業者に問い合わせをすることによって、seoに関する様々な悩みをすぐに解決することが出来ます。 また、seo対策をする必要性について迷っていることがあれば、良心的な業者の公式サイトやパンフレットなどを参考にすることによって、自宅に居ながら便利な情報を仕入れることが可能です。

学習能力AI型検索エンジンへのseo対策

Googke社が、その検索エンジンに、ユーザーが入力した曖昧な単語や文章を理解して自ら検索精度を高めるような学習能力を有するAI型アルゴリズムで構築された「RankBrain」を導入して、かなりの時間が経過しました。

このことによって、従来型の小手先のseo対策では、検索ランキング上位に位置することは難しくなってきました。そこで、これからの時代は、学習能力を有するAI型アルゴリズムで構築された「RankBrain」を理解したseo対策が求められるのです。それは、勿論、検索ランキングにて上位の位置にヒットさせるためです。

Googleのアップデートから見るSEO対策。AIの作った記事は通用するのか?

アップデートは最近増えており、ブラックな方法や良くない方法でseoを行ったコンテンツは検索順位を下げられる傾向にあります。 AIにより作成された記事もブラックなseoに該当しており、これらの記事を使ってサイトやブログを運営していると、検索順位を下げられてしまいます。 またそれだけではなく、悪質な場合にはペナルティを受ける場合もあります。

その為アップデートが増えていく今後、AIの作った記事はseoに通用しません。 自動で作られるページは話の内容や意味が分からない事が多く、ユーザーから喜ばれません。逆に人間が作っていて話の筋が通っている記事なら有益なためユーザーから喜ばれ上位表示されやすいです。

seoコンテンツアップデートの利点とは

seoのコンテンツのアップデート自体は頻繁に行われており、自動でアップデートされているため、コンテンツを費用している私たちは意識して確認しなければ把握することが非常に難しいです。

以前はペンギンアップデートやパンダアップデートについては手動で行われていたのですが、最近では、フレッドアップデートなどと同じように自動になりました。そのためもし自分のサイトに訪れてくる人が極端に少なくなったと感じたら、その時点でseoに引っかかるようなサイトになっていないかどうか見直しをする必要があります。常に来てくれる人にとって良いサイトであることを意識することが大切です。

seo対策におけるfred updateについて

fred updateはgoogle社非公認のアルゴリズムアップデートとなり、広告を数多くだす低品質なコンテンツづくりをしているサイトに対して、順位変動が行われたとされています。このようなアップデートや仕様の変更が伴い、私たちユーザーは快適なネット検索を楽しんでいます。

しかしながら、サイトを作成する人たちにとっては、毎回ヒヤヒヤしたものとなり、seo対策は欠かせないものになっています。今後についても、アップデートが繰り返されていくことが予想されます。慣れるまでは大変ですがしっかりと対応していくことで、良質なサイトづくりをしていくことをおすすめします。

知り尽くすseo

株式会社ヒューマンインテリジェンスジャパン
〒550-0002
大阪府大阪市西区江戸堀1-23-35
http://seo.human-intelligence.biz

seoに関する記事